ムダ毛処理をすると毛が濃くなる?

多くの人が抱えるムダ毛の悩み > 正しい知識を身に付けよう > ムダ毛処理をすると毛が濃くなる?

正しい知識を身に付けよう

最新記事

ムダ毛処理をすると毛が濃くなる?

思春期を迎える頃から気になり始め、脱毛や除毛と言ったムダ毛処理を始める人が多いと思います。
カミソリやシェーバーで剃る方法や、範囲の狭いところであれば毛抜きで処理することもありますよね。
しかし、「剃ると毛が濃くなる」「抜くと濃くなる」などと言った話を聞いたことがある人は多く、処理方法に悩む人も多いのではないでしょうか?

 

エステなどで永久脱毛をするのが綺麗に処理する方法と言えますが、お金もかかりますしなかなか行けないため自己処理をしている人が多いでしょう。
実際にカミソリで剃ったり毛抜きで抜くと言ったムダ毛の自己処理を行なうことで、毛は濃くなってしまうのでしょうか?
濃くなってしまうのだとしたら、最適な処理方法はどういった方法になるのでしょうか?

 

ムダ毛に問わず、髪の毛なども含めた毛は何もしない状態だと、先端が細くなっています。
髪の毛であれば幼い頃でも切ったりするので、先端が細い状態というのはあまり見かけないかもしれませんね。
しかし腕や足の毛は何もしない状態であることが多いと思います。

 

周りの目が気になり始める思春期にムダ毛が気になり、処理を始めるまではきっと先端が細く薄い状態です。
カミソリなどで処理することで、先端の細い部分がなくなり剃った部分が先端になります。
すると、どうしても毛が濃く見えてしまうそうです。
つまりは、毛が濃くなったわけではなく毛の断面の面積が増えたことで濃く見えてしまうという事なのだそうです。

 

しかし、初めて剃った時だけではなく剃っていくたびに毛が濃くなっている気がするという人もいるようです。
気にしすぎている場合もあるようですが、実はこれも実際に起こりうる事です。
ムダ毛が気になり始める時期、主に思春期頃からムダ毛処理を始める人が多く、その時期は処理をしなくても毛が濃くなっていく時期なのです。
剃ったから濃くなったのではなく、成長の過程として濃くなっている事が考えられます。

 

20代になってから毛が濃くなったという人もいるようですが肌や毛根への刺激によって濃くなる事もあるようです。
ムダ毛と呼ばれていますが、体にとってはムダではなく体を守るために生えてきているので、肌や毛根への刺激から守ろうとどんどんと毛が濃くなるのです。
このように過剰な処理は毛が濃くなることに繋がってしまう事があるので、週に1度ほどのお手入れに留めましょう。
また、毛の流れに逆らったりすると肌への刺激がさらに強くなってしまうので気を付けてください。

Copyright  多くの人が抱えるムダ毛の悩み  All Rights Reserved